イワシのつみれの味噌汁

イワシはとても栄養価が高く手に入りやすい魚ですが、最近では量が減ってきてちょっとだけお値段も高くなってしまいました。
それでも食べたいと思うのはイワシをつみれ団子にして具にした味噌汁です。

 

イワシは手でさばけるほど身がやわらかいのでつみれにするのも苦になりません。
つみれに生姜、味噌、塩コショウ、玉ねぎ、ねぎなどを入れて団子にし、お味噌汁の具として使います。
卵を入れても良いですよ。生姜、ねぎ、味噌は絶対に欠かせません。
ふんわりとしたつみれには、麦味噌がとってもよく合いますよ。

 

寒い日に外から帰ってきて美味しそうなお味噌汁の匂いが漂っていると幸せな気持ちになります。
ホクホクとしたつみれに生姜が利いて、玉ねぎのシャリシャリ感がとても良いアクセントになります。

 

つみれは多めに作っておかないと、みんなで取り合いになってしまいますので注意が必要です。
つみれ自体はそのまま焼いてハンバーグのようにしたり、油で揚げても美味しく食べられます。

 

子供がもう少し大きくなったら、是非食べさせてやりたい料理の一つです。