新鮮なお魚をシンプルにいただく

私の旦那さんは釣りが趣味で、毎週末釣りに出かけています。
ですので、週末は魚料理を食べることがとても多いです。

 

イカの場合は、イカ刺しやイカ飯、イカのバター醤油いため、イカ天。
ひらめやこちやすずきの場合は、刺身やみそ汁。あらかぶの場合は、みそ汁。
あじの場合は、南蛮漬けなど、色んなメニューを楽しんでします。

 

色々と試した中で、やはり一番美味しいのは、シンプルにお刺身とみそ汁です。
新鮮な刺身といのは、くさみもなく、歯ごたえも最高です。
身がほんのりと甘く、本当に美味しいです。

 

刺身を食べて「甘い」と感じることができたのは、旦那さんが釣ったばかりの新鮮な刺身を食べて初めて経験したことでした。
それだけ魚は鮮度が命なのでしょうね。

 

そして、次に美味しいのがみそ汁です。
みそ汁は、驚くほどに美味しいダシがとれます。
かつおやにぼしでとるダシとは全く違い、最高に美味しいです。
魚のみそ汁だったら、他のおかずがなくても、ご飯とみそ汁でも十分に満足できます!